[大阪京橋]新鮮なレア鶏を提供する焼鳥屋!珍しい肝も食べられる!

焼鳥酒場 ゑん居酒屋
スポンサーリンク

こんにちは、たまるです。

最近、大阪の京橋の立ち飲みスポット周辺には、美味しいお店が多いことがわかり、行くことが増えました。今回は焼鳥屋さんに行ってみたくてこれからご紹介するお店にお邪魔しました。焼鳥屋さんの炭の香りって食欲増しますよね。絶妙な焼き加減で良かったのでご紹介します!

よかったら読んで下さい。

スポンサーリンク

焼鳥酒場 ゑん

焼鳥酒場 ゑん

JR京橋駅から徒歩2分、京阪京橋駅から徒歩3分のところにあるこちらのお店は、立ち飲み屋さんがズラーッと並ぶ所の2階にあります。階段を上ってお店があるのですが、このお店には椅子があるそうです。

焼鳥酒場 ゑん

焼鳥酒場 ゑん

この提灯と看板が目印になってます。鶏のお造りってよっぽど自信がないと出せないですよね。ここ美味しそうです!この日、ちょっと前に軽く食べてるので、ゑんさんは2軒目になります!

女性にも入りやすいお店だって書いてます。しかも15時からやっているそうです。私たちは16時くらいにうろうろしにきたので、この時間からやっているのは有難いです。

コの字のカウンター

店内はカウンターメインのお店になります。階段を上がると、お店の大将がカウンター内で焼鳥を焼いています。店員さんが真ん中で接客をして、その周りがコの字のカウンターになっていて囲んでいる感じです。多くのお客さんが入ることはちょっと難しそうですね。

団体さんよりも少人数で楽しむお店です。もちろんおひとり様が入りやすそうなお店です。店内は綺麗ですし、確かに女性も入りやすいと思います。

焼鳥酒場 ゑん

焼鳥酒場 ゑん

メニューがたくさんあって、迷ってしまいます。これはやはり盛り合わせを頼んで、いろいろ食べちゃいましょう!ということで、お造りの盛り合わせに串の盛り合わせを注文しました。あ、飲み物もしっかり注文してますよ!

ゑんさんは鹿児島・知覧鶏を使っているそうです。他ではなかなか食べられない『白肝のお造り』など楽しめるそうです。自信の逸品だそうですが、売り切れていることもあるそうです。肝好きの方はお早めによかったらいかがですか?

鶏肉のお造り盛り合わせ

焼鳥酒場 ゑん

鶏のお造り盛り合わせがやってまいりました。第一印象は「うわ~かなりレア!!!」ですね。店長の自信を感じる逸品です。鶏肉に自信がないとここまでのレアでは出せません。左上からムネタタキ、真ん中がモモタタキ、右上がささみ造りです。なかなかな分厚さです。

薬味に生姜、ネギがあり、醤油つけて頂くようです。モモタタキは皮部分はこんがり焼かれていて、中はレアです。この皮のサクッって感じとムチムチしたレア感が合いました。そして柔らか~~美味しいです!

焼鳥酒場 ゑん

焼鳥酒場 ゑん

ムネタタキにも生姜とネギを合わせて、醤油つけて食べてみます。臭みも全くなくさっぱり頂けます。ムネ肉ですがパサつきはなく、ムチムチしてます。これはやはりレアだから楽しめる感触なんでしょうね。

ささみ造りも美味しいです。さっぱりしていて、柔らかいです。ってか、ほとんど熱は通ってないです!臭みなし!鶏もレアで食べれちゃうんだな~と実感。

串もん おまかせ5串盛

焼鳥酒場 ゑん

焼鳥もやってまいりました。左からねぎま、ずり、せせり、つくね、肝です。定番ねぎまやささみ、どれも美味しかったですよ。こんがり焼かれたねぎまとか最高です。

私は肝だけしっかり焼かれている方が好みなので、レアな肝は少し苦手でした。次行った時は先にしっかり焼いてほしいとお願いしようと思います。実はよく焼かれた肝、大好きなもんで。レアの肝が好きな方は絶妙だと思いますよ!

焼鳥酒場 ゑん

付出しのひじきの煮ものです。栄養たっぷり!150円かかるそうです。

焼鳥酒場 ゑん

お腹空いてたら絶対頼んでました!TKGことたまごかけごはん!!!龍の玉子ってどんなんだろう?色も味も栄養価も濃ゆいらしいです。売り切れ御免なんか書かれたら食べたくなるじゃないか!次行ったら絶対食べてやる~

まとめ

焼鳥酒場 ゑん美味しかったです。鶏の新鮮さを感じたお料理でした。特にお造りのプリプリした感触、また食べたいです!さっぱり食べれちゃうのでいいですね。

割とリーズナブルなお値段で食べれますので、ハシゴ旅の一軒としても、おひとりさまにもいいお店になってます。私は次は空腹で再び行こう~~~!

住所大阪府大阪市都島区東野田町3-2-18 2階
TEL050-5872-6877
営業時間水~土 15:00~0:00  日・祝 15:00~23:00
定休日月・火
ゑん (京橋/焼鳥)
★★★☆☆3.47 ■京橋駅スグ‼︎【焼鳥酒場 ゑん】月、火曜日定休日 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました