アドセンスに受からない方必見!インデックスチェックしていますか?

アドセンスアドセンス
スポンサーリンク

こんにちは、たまるです。

アドセンス合格して丸2か月になりました。記事がまだまだ少ないため成果は少ないですが、ブログは継続することで結果が出るというのを信じて、少しずつでも書き続けようと思っている今日この頃。

その中でも、読んで下さっている方々がいることで、やる気にさせてくれています。いつもありがとうございます。

アドセンスの記事を1度書きましたが、大事な所をもう少しピンポイントで、わかりやすく書いてみようかと思います。それによって、はてなブログでもアドセンス合格できるかもしれません。よかったら読んでみてください。

【2019年6月】グーグルアドセンス審査の合格体験記!はてなブログは要注意
遂にアドセンスに合格しました!ここまでに半年の年月がかかり、何十回も落ち続けました!もうこのまま受からないのではないか?グーグル先生に嫌われてるんじゃないか?なんて思いながら、少しずつ前に進んでこられたのは、2人のアドバイスを下さった方々がいたからです!
スポンサーリンク

はてなブログは要注意なのか?

アドセンス

以前書いたアドセンス合格体験記では、はてなブログは要注意と書きました。はたしてそうなのでしょうか?現在私は、はてなブログからワードプレスに変えてブログを書いています。そうやっているうちに、はてなブログでもアドセンス合格は可能かもしれないと思ったりします。

今になって思ったことなんですが、初心者の方がはてなブログで10記事以上書いてからアドセンスに申請したとします。不合格が出たら更に記事を増やした方がいいと、随分過去のアドセンス合格者はアドバイスしている記事をたくさん見ました。

しかし、これがドツボにはまる不合格のループになっていたのではないかと思います。はてなブログは初心者が始めやすいブログです。わからないまま記事が増え、修正がままならない状態でアドセンスを受けて、不合格が続いているのではないかと思います。

今ならはてなブログでも、1からやれば受かるかもしれません。この1からやるっていうのが、重要かもしれません。なぜなら記事が多いことで、修正がとても大変になるからです。もちろん今までの記事のままでも修正が大変ですが、不可能じゃないと思います。

インデックスされている記事の確認してますか?

アドセンスで不合格する理由で多いのは、『価値の低い広告枠』というものです。これはもちろん記事の内容も影響します。以前は日々の日記のようなものも合格していたそうですが、現在は不可だそうです。記事の質も重要です。

しかし最も重要なのは、知らない間に記事が重複されていることで、不合格になっていることかもしれません。このチェックはされていますか?

チェック方法

  1. 自分のサイトのアドレスの確認をします。私ならhttps://tamaru.workになります。
  2. ネット検索で、site:https://tamaru.work と検索します。(皆さんは自分のアドレスを使用してください。)
  3. インデックスされているご自分の記事が確認できます。過去に作った記事などで重複されているものがないか、消したはずなのに消えていないなど確認する。1記事ずつ開けて確認してください。404エラーになっている可能性もあります。

私がアドセンスになかなか受からなかった一番の原因は、記事の重複にあると思います。このインデックスの確認をしてみると、過去の消したはずの記事がたくさん残っていたのです。404エラーも出ていて、頭が混乱しました。

しかもワードプレスに変えた後も、消したはずのはてなブログの記事が残っていて複雑化していて、かなり苦労しました。これらの記事を消すことが重要なのです。

サーチコンソールで記事を消す

サーチコンソールの使用は苦手ですが、削除することが合格で最も重要かと思います。はてなブログでも合格するには使えるようにしましょう!

サーチコンソールを登録する

はてなブログに「Search Console」を登録する方法
はてなブログを始めたら「Search Console」に登録することをオススメします。Search Consoleに登録することで、ブログのインデックスの推移やインデックス状況を把握することが可能です。また、ブログにアクセスするユーザーが、
サーチコンソールの登録方法と初心者でも分かる使い方【2019年版】
Webマーケティングに自社サイトは必須です。しかし、SEO対策やサイトの最適化に欠かせないサーチコンソールを最大限に活用できているか、不安な方も多いのでは?本記事では、サーチコンソールの管理・運用方法からGoogleアナリティクスとの連携まで徹底解説します。

まずサーチコンソールの登録が必要になります。上のサイトをご参考にしてみてください。

サーチコンソールで記事を削除する

削除と書きましたが、完全に削除できるわけではありません。90日間だけ一時的に検索から削除することができるだけになります。90日過ぎるとまた復活しますので、削除した記事を改めて作り直すか、再び一時的に削除するといいでしょう。

①サーチコンソールのトップページの左下に、『以前のバージョンに戻す』とあります。そこをクリックします。

サーチコンソール

②そうすると画像のように『Googleインデックス』内の『URLの削除』というのが出てきます。そちらをクリックします。

サーチコンソール

③するとURLの削除ができます。削除したいURLはインデックス確認して消したいと思ったものです。コピペして入力してください。入力したら続行ボタンをクリックします。

サーチコンソール

④クリックしたらこちらの画面になります。リクエストを送信ボタンをクリックして終了です。サーチコンソール

たくさん削除しなくてはいけないかもしれませんが、根気強く頑張りましょう!削除した記事のインデックスはすぐには消えません。自然に消えるのを待たなくてはなりません。焦らないで待ちましょう!

まとめ

アドセンス合格のためのインデックスチェックから、サーチコンソールの削除まで書いてみました。自分のサイトは意外と何がインデックスされているのか見落としがちです。是非やってみてください。

私がお世話になった方、参考になった方をご紹介します。

【2019年3月合格】【価値の低い広告枠】を克服しアドセンス審査に合格する為の情報|まとめ
ご覧いただきありがとうございます。 まことの雨のち晴れブログのまことです♪   2019年3月10日…
【2019年4月】アドセンス合格!複製されたコンテンツから合格するコツ
約半年間の激闘の末、当ブログもついにGoogleアドセンスに合格しました!なのでアドセンス合格した経緯について書いていこうと思います!

ひとつずつクリアにしていく必要があります。しかしこの問題がクリアすれば、合格に一歩近づくのは間違いありません。もしもインデックスの問題が難しい場合は、新しくブログを立ち上げた方が早いかもしれません。

私で良ければご相談にのりますので、お気軽にご連絡ください。多くの方がアドセンスに合格できますように願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました