【なんばエディオン】ラーメン店9店舗!『なんばラーメン一座』紹介

なんばラーメン一座中華
スポンサーリンク

こんにちは、たまるです。

皆さんはラーメンはお好きですか?先日、大阪難波に『エディオンなんば本店』がグランドオープンしました。そちらの9階に『なんばラーメン一座』という名の、各地から厳選されたご当地のラーメン店9店舗が集結しました!ラーメンがお好きな方にはたまらないテーマパークです。

行ってまいりましたので、ご紹介いたします。よかったら読んで下さい!

スポンサーリンク

なんば ラーメン一座

なんばラーメン一座

『なんばラーメン一座』は大阪メトロなんば駅から徒歩2分、なんばマルイの向かいにできたエディオンなんば本店の9階にあります。

なんばエディオン

9階まで上がると雰囲気は和テイストです。なんばや心斎橋は海外からの観光スポットですので、この雰囲気は喜ばれると思います!パンフレットも英語、韓国語、中国語対応のものがエレベーター横に置いてあります。ランチにでも観光スポットの一つに、『ラーメン一座』が人気になったらいいですね。

なんだか縁日みたいです!わくわくします。お手洗いも和風テイストなんですよ!画像は撮ったらまずいと思ったので、自分の目で見てみてください。素敵でした。

ご当地ラーメン9店舗集結

9店舗もあると、どこが美味しいのか迷いますよね。正直私も迷いました。ここで『なんばラーメン一座』に行く前に、ある程度リサーチしておいた方がいいですよ!ご紹介しますね。

  1. 別邸たけ井(京都){濃厚鶏豚骨}・・・関西の濃厚豚骨魚介つけ麺といえば「京都麺屋たけ井」が有名です。そちらの新ブランド「別邸たけ井」が出店されました。こちらのお店は濃厚鶏豚骨のつけ麺やラーメンが楽しめます。 スープはこってり、麺は太めで提供されます。
  2. 吉み乃製麺所(大阪){飛魚出汁豚骨}・・・飛魚の焼きと煮干しの出汁に、豚骨を絶妙に合わせたスープです。飛魚出汁の旨味を楽しんでください。
  3. 金田家(福岡){黒豚豚骨}・・・香港やロンドンにも出店している名店です。名物黒豚ラーメンは濃厚なのに後味がいい。きめ細やかなスープの泡は純粋な豚骨でできている証拠です! スープはこってり、麺は細麺で提供されます。
  4. dandan noodles(大阪){担々麺}・・・和風だしをベースに作られている魚担々麺です。痺れる旨さを納得いくまで美味しさを追求しました。陳麻婆豆腐もご一緒に。
  5. 吉山商店(北海道){焙煎味噌}・・・北海道で有名な札幌味噌ラーメンです。2種類の味噌を焙煎し香ばしく仕上げた至極の味噌ラーメンです。
  6. dining清乃(和歌山){豚骨醤油}・・・和歌山の有名店で数々のタイトルを受賞したラーメン屋です。和歌山とんこつラーメンは濃厚でクセになる味です。
  7. らーめん専門和海(兵庫){無添加}・・・体にやさしい無添加スープを提供している和海です。安全に食を楽しんでもらえるものを日々探求しています。スープはあっさりです。
  8. 塩らーめん専門ひるがお(東京){魚介塩}・・・貝柱を贅沢に使用した芳醇なスープに、自然海塩の旨味を溶け込ませた魚介風味際立つ至極の一杯です。
  9. せたが屋(東京){醤油}・・・東京環七を制したお店です。芳香な魚介系と濃厚な動物系が融合されたスープと、特製醤油のかえし、オリジナル麺をお楽しみください。

こうやってみると、この9店舗は割とテイストがバラバラでバランスがいいですね。お腹に余裕のある方はハシゴして何店舗か楽しむのが良いと思います!

塩らーめん専門 ひるがお

ラーメン一座 塩らーめんひるがお

この9店舗の中でまず気になったのが、塩らーめん専門 ひるがおです。東京の有名店せたが屋の二毛作ブランドの塩らーめん専門店です。ホタテと貝柱が主役の贅沢スープに、ベトナムの自然海塩の旨味を溶け込ませた魚介風味際立つ一杯です。

「塩らーめん=あっさり」というイメージを覆すスープは、魚介スープに加え、煮干し・鶏がらスープを絶妙なバランスで整えた店主の自信作だそうです。

塩らーめん専門ひるがお

『逸品、ここにあり』この一言に尽きるほどの自信を感じます。このお店、私が来た時から食べ終わり、帰るときもずっと並んでいました。私は大体、並んでから10~15分ほどで入店できました。人気店はどのお店もそれくらいの列が出来ていましたね。この並んでいる間、ここの塩らーめんの香りがあまりに美味しそうで、食べている人が何を食べているのかチラチラ見て偵察してしまいました。

塩らーめんひるがお 発券機

どのお店も入店時に発券機で注文になります。店員さんの手間が省けますもんね。私はとろり白湯塩らーめん(880円)、旦那さんは塩玉らーめん(940円)とビールを注文しました。

席はカウンター12席くらい、テーブル席が16席くらいだったかな。ラーメン屋は回転率が速いから助かります。

とろり白湯塩らーめん(880円)

塩らーめん専門ひるがお とろり白湯塩らーめん

カウンター席につい待っていると、やってまいりました。とろり白湯塩らーめんです。具材はチャーシュー、メンマ、あおさ、ねぎです。(後で旦那さんに卵1個分けて頂きました!)具材が沈んでいる~!見た目は少しさみしく感じます。

塩らーめん専門ひるがお 麺

スープからですが、塩らーめんの淡白な感じではなく、鶏白湯に近いとろみがあり、めっちゃ美味しいです!そこにほんのり魚介の香りを感じます。「めちゃうま~!」

麺は細めのストレート麺で丁度いいです。北海道小麦「和華」を使用した、国産小麦100%のひるがおプライベートブレンドです。

塩らーめん専門ひるがお あおさ

ここのらーめんでいいポイントになっているのが、高級あおさのりです。この香りが塩らーめんにめちゃくちゃ合います。塩らーめんの美味しさが更に倍になるみたいです。よく一枚ののりを入れているところはありますが、私は断然あおさのり推奨です!!!このスープめちゃ美味しかったです。

塩らーめん専門ひるがお チャーシュー

チャーシューは少し厚めにカットされています。トロッと食べれちゃう美味しいチャーシューでした。久しぶりに美味しいランク入りのらーめんに出会った気がします。麺やチャーシューは普通に美味しいですし、このスープが私好みでした。

塩玉らーめん(940円)

塩らーめん専門ひるがお 塩玉らーめん

旦那さんが食べていた塩玉らーめんも、少し頂きました。感想は優しくてシンプルです!スープは濃厚でも淡白でもなく、バランスのいい塩らーめんでした。ただ、シンプルすぎてあおさも主張しないですね。お酒を飲んだ後に、2軒目で行くのが丁度いい塩分です。1軒目にお腹すいてるときは少し物足りないようです。

旦那さんは物足りなかったのか、一味を足して調節していました。シンプルが好きな方は塩らーめんおすすめです!私は断然、とろり白湯塩らーめんがおすすめです!このスープ美味しかったな~。あおさのりとの相性よかったです。



2店舗目 黒豚とんこつ 金田家

黒豚とんこつ金田屋

福岡県行橋市発祥の金田屋は、知る人ぞ知る有名店だそうです。パンフレットにあるようにビジュアルが印象的で、スープがアワアワ。白い泡がクリーミーでどんな味がするのか、興味津々。香港やロンドンなど世界進出している、名店になります。

水、豚骨、火力とこだわり抜いたスープは臭みがなく、濃厚なのに後味がいいそうです。九州の豚骨スープはお店によって匂いが気になるところがあるんですよね。こちらのお店はどうなんだろう。

黒豚とんこつ 金田屋 発券機

初のハシゴ、ラーメン屋2軒目ということで、並んでいる間にお腹が膨れてきて不安いっぱいになってきました。私は黒豚らーめん(880円)、旦那さんはCセット{黒豚らーめん+生ビール}(1250円)を注文しました。

黒豚とんこつ金田 メニュー

店内に案内されるとカウンターの目の前に、メニューが貼られています。お子様ランチとかもあるんですね。結構珍しいんじゃないかな?私が気づいてないだけかな?

黒豚とんこつ金田 麺のかたさ

注文時に麺の硬さを指定できます。私も旦那さんも普通で注文しました。こなとかで注文する方いるのかな?福岡の豚骨ラーメンってこの硬さ指定が硬さの種類が多くて面白いです!こな・はりがね・ばりかた全部硬そう~!

黒豚らーめん(880円)

黒豚とんこつ金田 

さて、やってまいりました。アワアワはありますが、思っていたより少なくなっていました。スープはしっかり濃厚そうです。

黒豚とんこつ金田 スープ

黒豚とんこつスープを一口飲んでみると、「うーん」本当ごめんなさい。お店には申し訳ないですが、少し匂いが気になります。この豚の臭みは独特なんで、私はちょっと苦手でした。濃厚さや味はいいのですが、匂いが受け付けず半分食べて、旦那さんが残りを食べてくれました。

旦那さんからしたら「この豚骨はまだ匂わない方だ!」だそうです。って言われても、仕方ないじゃないか。最近の豚骨は全く匂わないものもありますもん。この匂いが好きって方は美味しいお店なんじゃないかな。

麺は極細に近い細さで、普通指定でも結構硬めでした。九州のとんこつラーメンはこの細麺を使っているところが多い気がします。チャーシューは美味しかったですよ。テーブルに置いてある紅ショウガをたっぷり乗せると、こってりが少しさっぱりして食べられます。旦那さんは喜んで食べていました!美味しかったみたいです。

まとめ

『なんば ラーメン一座』に行ってまいりました。9店舗出店ということで、どこがおすすめなのかわからないなか、1軒目のひるがおが美味しくてまた行きたくなりました。皆さん好みがバラバラですし、私が苦手でも誰かは好みだってお店もあって当然です。

9店舗のタイプの違うお店が出店しているので、次はこのお店行ってみよう!ってコンプリートしても楽しいと思います。ハシゴするときは、初めは濃い系スープのお店で、後であっさり系に行った方がいいかもしれません。2軒目を待っている間にお腹膨れてしまって、濃い系は口に入りづらいので。

楽しい時間でした。ご馳走様でした!



住所大阪市中央区難波3丁目2番18号
TEL06-6630-6733
営業時間11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日年中無休
なんば ラーメン一座 Namba Ramen Ichiza
各地から厳選されたご当地のラーメン店9店舗がここ「なんばラーメン一座」に集結。紅白提灯や木札などが盛り立てる神社や寄席を舞台としたエンターテインメント型ラーメンパークです。「なんばラーメン一座」へ是非お越し下さい。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました