【体験レビュー】宅食のサービスのメリットとおすすめのサイトとは?

宅食悩み

こんにちは、たまるです。

先日、母が長期の入院をすることになり、実家はバタバタとしておりました。父は割となんでもできるのですが、足が弱いので買い物が困難なんです。

買い物ができないとなると、食事がとても大変になってくるのです。

今回、たまるがとても助かった【宅食】について、ご紹介したいと思います。

よかったら読んでみてください。

宅食のサービスとは何か?

宅食

実家で今回お世話になっているのが、宅食というサービスになります。

宅食とは、在宅配食・食事宅配サービスの略語です。

弁当や総菜など定期的に自宅に届けてくれるサービスで、最近ではカロリー計算や栄養バランスが整ったものを提供してくれています。

企業によっては高齢者専門や透析食・糖尿食なども提供してくれ、いろんな活用法ができますね。

産後だと買い物も料理も大変ですよね。お仕事が忙しい方も料理が出来上がった状態で持ってきてくれたら助かりますよね。いろんな使い方ができるのが、宅食の良さになります。

 

宅食のサービス『宅配COOK123』を紹介

宅食

宅食サービスをしている企業はたくさんあります。今回、私が宅食をお願いしたのは『宅食COOK123』という宅配サービスです。

上にある画像は今回お願いした、ある一日のお弁当です。父に持ってきてもらっているのは、普通食でご飯付きです。

宅食のお弁当に同封してくれているのは、献立表を入れておいてくれるんです。父は献立表をちゃんと見ながら食べていました。

カロリー計算もちゃんとしてくれていて、私は安心してお任せすることができました。

 

宅食

こちらが別の日の献立の画像です。実際5品を作って食べるというのは、家族が少ないと困難になってきますよね。

でもこういったサービスを利用すると、数多い品数を食べることができるので、食べる本人やそのご家族も安心できると思います。

器はプラスチック製で、レンジ可能なので、届いたら冷蔵庫で保管し、食べるときにはレンジで温めて食べることができます。

宅食のサービスを利用するメリットとは?

今回、『宅食COOK123』さんのサービスを利用してみて、私が思ったメリットをお話ししようと思います。

  1. 品数が多く、栄養バランス・カロリー計算がされていて安心
  2. お試しができるので、味の確認ができる
  3. 高齢のため、調理による手間や火の始末が必要なくて安心
  4. 買い物の手間が省ける
  5. 時間までに届けてくれる
  6. 安否確認もしてくれる

等々、メリットがすごく多かったのです。

 

しかも、こちらの要望を柔軟に対応してくれて、すごく助かっていました。

父は耳が遠く、父の部屋ではインターホンの音が聞こえないのです。そのため、玄関前に発泡スチロールのケースに入れておいてとお願いしておくと、ちゃんと時間に入れておいてくれるのです。

足が弱いので、急いで玄関に向かうときに転倒しても家族は困ります。なので本当に助かりました!!

 

もしサービスを受けてみたい方も、こういったお悩みを相談してみるといいかもしれません。

 

宅食のサービスを受けたい方は、比較できる案内はいかがでしょうか?

宅食サービスを受けたいけど、どこに連絡したらいいかわからない方は、【宅配ごはん案内】というサービスもあるんです。

これは自宅に宅食サービスを利用できる企業を紹介してくれるサイトになります。

どうしても自宅と企業との距離によって、サービスを提供できないことがあるんです。

でも、案内サービスのサイトは何社もの企業と提携しているため、どこか届けてくれる企業を見つけることができるかもしれません。

よかったらこちらから調べてみてください→宅配弁当・宅配食事サービスを簡単比較

この案内サービスのいいところは、何社も比較できて、資料請求も簡単にできるところです。

気に入ったところがあれば、企業によっては試食のサービスもあり、味の確認もできます。

私たちも試食をした上で、決定しました。やはり味は重要ですもんね。

高齢者だけではなく、単身の方や栄養バランスが気になる方にもおすすめです。よかったらこちら→まとめて資料請求

【まとめ】宅食のサービスはいろんな人に使えて便利です

宅食を初めて利用しましたが、メリットが多くてすごく助かりました。

ストップするのも、電話一つでできますし助かることばかりでした。

考えている方は一度利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました