甲子園グルメ 高校野球おすすめフード・ドリンクメニュー6品ご紹介!

高校野球スポーツ
スポンサーリンク

こんにちは、たまるです。

夏と言えば我が家では高校野球観戦です。家でも盛り上がっているのですが、やはり甲子園で見たい!ということで、毎年一回は球場まで足を運びます。しかし試合を暑い中見るためには、熱中症に気を付けなければなりません。

水分や食べ物はしっかり摂らないと危険なので、みんな日陰で休憩を取りながらグルメ探しをするのです。そこで今回効率よく甲子園を楽しむ方法や、食べた甲子園グルメをご紹介します。

よかったら読んで下さい。

↓こちらも参考にしてみてください。

高校野球 甲子園を100倍楽しむためおすすめ座席やアイテム紹介!
こんにちは、たまるです。高校野球は興味ありますか?好きな方は甲子園に1度くらい行ったことがあるかもしれません。暑いから高校野球好きだけど行くのはちょっと・・・って方も、いらっしゃるかもしれません。でもそれはもったいない。甲子園球場...
スポンサーリンク

高校野球観戦の朝は早い

高校野球

皆さん、甲子園に夏の高校野球を観に行かれたことはありますか?実はお盆休みの時期に入ると、甲子園は早朝から満員御礼になることが多いです。そのため、まずはチケットを購入し入場するために、長蛇の列に並ばなければなりません。

私は大阪在住です。主人の車の運転で朝4時に家を出て、阪神武庫川駅の近所の駐車場に車を置いて、電車で甲子園球場に向かいます。

なんで甲子園周辺の駐車場に入れないん?

だって探してもどこも空いてないんやもん。

そうなんです。甲子園球場付近の駐車場は空いていません。球場の1駅手前、鳴尾駅も見当たりませんでした。早く球場にたどり着くためなら、2駅手前の武庫川駅が無難です。駐車場探しに時間を費やさないようにしましょう!

甲子園駅には長蛇の列

武庫川駅から2駅電車に乗り、甲子園球場前にたどり着くと、既に長蛇の列ができています。列は2種類あり、右に外野自由席と左に内野・アルプス自由席です。私たちは外野で応援するのが好きなので、右の外野自由席の列に向かいます。

しかしながらチケット販売所から程遠い場所まで列が出来ています。

甲子園

甲子園に着いたのが朝5時過ぎで、うっすら明るくなってきています。コロワという商業施設のところまで長蛇の列でしたが、まだまだ後方に人が並んでいました。日によって違いますが、この日の開門は5時50分ということで、この時間にチケット販売が始まりました。

チケット入手できたら

高校野球

長蛇の列を並び終えたら、1塁側へ向かうとこの看板が見られます。甲子園に来た第8日目は人気高校が4試合続いているんです。混むはずだわ。

高校野球

朝の空はとってもきれいですね。透き通っていますがもうすでにかなり暑くなってきました。では席の確保に向かいます。

球場に入ると再入場はできません。外野が無料だったときは再入場可でしたが、今はできませんのでご注意を!
持ち込みのドリンクですが、缶や瓶はスタンドに持ち込み不可になっています。もしも飲みたい場合は、チケットチェックの後、その近くにテーブルの上に紙コップが置いていますので、それに入れ替えて席まで持って入ってください。

ライトスタンド

甲子園

席はライトスタンド上段を確保しました。なぜならお昼すぎると看板で少し日陰ができるんですね~。あとは端っこの席を確保できるところを選びました。休憩やらお手洗いやら、席を立つことが本当に多いので端の席だと便利です。



甲子園グルメ

甲子園グルメ

席を確保したなら、試合までしばらくありますので甲子園グルメを探しに行きます。試合とは別の楽しみです!熱中症予防のため、しっかり食事しましょうね。

ジャンボフランク(400円)

外野1階ライト側のスーパードライ甲子園店では、めっちゃ長いフランクフルトが売ってます。約30センチの長さがあるそうです!ケチャップとマスタードが付いてます。長すぎて入れ物が足りていません(笑)味は普通に美味しいです。

シャリシャリサワーレモン(650円)

甲子園グルメ

こちらも外野1階ライト側のスーパードライ店で購入できます。かなりレモンが効いてる酎ハイの上にレモンのシャーベットが乗っています。珍しいですね。目が覚めるスッキリした口当たりです。

ポテカラ

甲子園グルメ

こちらも外野1階ライト側で購入しました。唐揚げ1個食べた後の画像です。隙間ありの画像ですいません。朝からヘビーかと思いましたが、美味しくいただきました。

実は朝早い時間には開いているお店は少ないです。だいたい9時からのお店が多いんです。それまでは空いているお店で楽しんで下さいね。

試合開始

高校野球

グルメ探ししたりウロウロ甲子園内を探索しているうちに、試合開始の時間になりました。そうすると若い売り子さんが続々と登場します。みんな汗だくで階段を上り下りしながら、次々と品物を売っていきます。

だんだん暑さが強くなり、冷凍されたペットボトルで身体を冷やしたり、飲んだりして対処していきます。私たちが保冷バッグに入れて持って行ってたのは、冷凍してあるペットボトルのお茶とアクエリアスを1人2本ずつです。この量を身体を冷やしながら飲んでいくと、午前中のうちに無くなってしまいます。

甲子園名物かちわり氷(200円)

甲子園グルメ

持ち込みの飲み物を全部飲み切ったら、お店で追加購入するか売り子さんから購入します。そこで私がオススメするのが、甲子園名物のかちわり氷です。売り子さんからビニールに入った氷とストローをもらいます。この氷で頭や身体を冷やしながら溶かしていきます。

ペットボトルよりも身体にフィットするので、冷やしやすいのです。氷が水に大半変わったら、開け口からストローを差し込み冷たい水を飲んじゃいましょう!今はスポーツ飲料の粉末も売り子さんから購入できますので、水が苦手な方や熱中症予防に購入してもいいですね。結構美味しい水なんで、私はこのままで大丈夫でした。


甲子園3大グルメ

ずっと座りっぱなしなんですが、暑いので汗が出ます。なので積極的に水分や食料調達に精を出します。

甲子園カレー(550円)

甲子園グルメ

甲子園3大グルメの1つは、この甲子園カレーです。大正13年、甲子園誕生当時から95年受け継がれる甲子園伝統の味だそうです。レトルトなんですが、周りの観客が食べているとどうしても食べたくなるのがこのカレーです。甘口・中辛・辛口から選べます。中辛を注文しましたが、そこまで辛くないので、辛いのがお好きな方は辛口でもいけちゃうかもです。

甲子園カレーの他には

  • 甲子園黒カレー(650円)
  • 甲子園キーマカレー(750円)
  • 甲子園バターチキンカレー(750円)

があります。

甲子園やきそば(550円)

甲子園グルメ

甲子園3大グルメの2つ目は、甲子園やきそばです。地元の味「ワンダフルソース」の酸味と香ばしさがクセになる、オリジナルやきそば、だそうです。このやきそばにはお肉がたっぷり入ってました。食べてみると今まで食べてきたやきそばの中で、1番酸味が強いです。甲子園やきそばソース(600円)はお土産に買って帰れるそうです。

甲子園やきそばの他に

  • 甲子園やきそば~牛カルビ盛り~(850円)
  • 甲子園塩やきそば(600円)

があります。

ジャンボ焼鳥(400円)

3つ目の甲子園3大グルメはジャンボ焼鳥です。秘伝の醤油ダレと抜群の食べ応え愛され続ける自慢の逸品だそうです。種類は

  • ジャンボ焼鳥レモンペッパー味(450円)
  • イカ下足串(400円)
  • アカニシ貝串(450円)
  • ジャンボ鶏皮串(400円)
  • 合鴨つくね串(400円)

があります。こちらは今回は購入していません。皆さんもお試しください。

まとめ

甲子園グルメ、いかがでしたでしょうか?まだまだ美味しそうな食べ物がいっぱいです。試合と試合の間や、5回裏が終わった後の休憩時間など、積極的に球場の日陰でしっかり休んで下さい。そこで体調を整えて食べたいものを買って、試合を見ながらなどで食べましょう!

夏の高校野球で注意することは、しっかり身体を休めて無理をしないこと。そして食べたいもの、飲みたいものをしっかり摂って熱中症予防に徹することです!

熱中症に注意しながら、選手たちの素晴らしいプレイを楽しみましょう!私が観戦した日も素晴らしいゲームでした。応援も聞いてるだけで楽しい気分にさせてくれます。これから甲子園で楽しむ方は、しっかり熱中症予防をして選手たちの素晴らしいプレイを球場で観戦してくださいね。



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました