[大阪七夕祭り]カップルやお子様と。天の川七夕伝説で素敵な風景を!

大阪 枚方の七夕イベント イベント

こんにちは。たまるです!

7月に入り、七夕が近づいてきました。お子様がいらっしゃるところは、短冊を書いて笹の葉に吊るして、お願い事されているんでしょうか?今年はまた違った七夕を過ごしてみませんか?

2019年7月6日(土曜日)に、ランタンに願いを込めて天の川に流すイベントが行われます。いつもとまた違った思い出を、大人も子供も作ってみるのもいいかもしれません!

よかったら読んでみてください。

スポンサーリンク

七夕伝説とは

小さい頃、『七夕の夜、織姫様と彦星様がお空に架かる天の川で出逢って、二人の時間を楽しんでいる』とか聞きませんでしたか?

歴史上の話ですが七夕伝説とは、美人で機織りの名手の織女(しょくじょ)の織姫と、牽牛(けんぎゅう)の彦星が出逢って恋に落ちる物語です。しかしながら、この二人は以前は働き者でしたが、仲は良いものの、楽しすぎて仕事をしなくなったため、天帝が見かねて、二人を天の川の東西の両岸に引き離してしまいました。

離れ離れになってしまい、二人はさらに仕事をしなくなったため、天帝が『二人が毎日真面目に仕事をするなら年に1度、7月7日の夜に逢わせてやる』と約束したのが、この七夕伝説の始まりとされています。

この物語、ロマンチックに感じますが、怠けると悪いことが起こる』、という教訓が隠されているのです。大人になればわかる、すごい物語ですね!

枚方市と交野市にいい伝わる七夕伝説

現在の枚方市、交野市一帯は平安時代の頃は「交野が原」と呼ばれ、七夕伝説の発祥の地とされています。

地元に伝わる七夕伝説は『交野市の織物神社に祀られている織姫と、枚方市の観音山公園にある巨石「牽牛石」が年に1度(7月7日)に天の川(天野川)に架かる逢合橋で出会い、逢瀬を楽しむ』とされています。

この逢合橋は、天の川が交野市から枚方市に入るところにあります。七夕の時期になると、笹の葉に短冊が吊るされて飾っているそうです。

スポンサーリンク

七夕イベント ゆめのほしフェスタ

大阪 枚方の七夕イベント

こういういい伝えから、枚方で七夕ゆめのほしフェスタというイベントが生まれました。会場は枚方市駅から徒歩5分、天津橋周辺の天の川河川敷で行われます。

7月6日に行われ、今年で7回目を迎えるこのイベントですが、ランタンフローティングという幻想的な風景を楽しめます。ランタンに願い事を描いて、流してみませんか?

しあわせのモニュメント 1周年記念式典

大阪枚方ゆめのほしフェスタ モニュメント

16:00~

昨年できた、しあわせのモニュメントの記念式典が行われます。スペシャルゲストに枚方出身のタレントの川﨑麻世さんがやってきます。

このモニュメントの前で写真を撮ると、一緒に撮った人とずっと幸せに過ごせるとか・・・?

天の川音楽祭

大阪枚方 ゆめのほしフェスタ 音楽祭

16:30~20:45

河川敷の特設ステージにて、様々なジャンルの音楽を楽しめます。まさか河川敷で宝塚のオンステージが見れるそうですよ!!!食事を楽しみながらいかがですか?

ゆめのほしランタンフローティング

大阪枚方 ゆめのほしフェスタ ランタン

16:00~19:30

オリジナルランタンを作って放流体験ができます。このランタンにイラストや願い事を描いて自分で川に流すことができます。

なかなかできない体験でしょうし、この機会にお子様やカップル同士でいかがでしょうか?定員先着50名です。

参加費:お一人様1000円

19:30~20:40

オリジナルランタンを天の川に放流します。たくさんの願いを込めたランタンが天の川を彩ります。幻想的の風景を楽しみませんか?滅多にできない体験はいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

七夕伝説からイベントのことをご紹介しました。河川敷では、枚方近郊で活躍しているお店も出店しています。美味しいご飯やドリンク楽しみながら、七夕祭りを心に残るものにしてみませんか?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました